野池でバス釣り 11月3日【おすすめの釣り用の防寒着など】

ルアーとフィッシュグリップ バス釣り
Sponsored Links

地元野池でバス釣り 11月3日 【おすすめの防寒スーツなど】

11月3日は岐阜の地元野池にバス釣りにいってきました。今回は釣り場に到着したのは夕方4時くらいで短時間勝負となり、また、気温も13度くらいで雨がぱらついて、風があり、非常に釣りがしにくい日でした。

このように冬が近づいて、寒くなってくると、防寒スーツが必須アイテムとなり、これがなければ、釣りにならないと思います。

話題のイージスも

店舗受取なら送料・手数無料!

ワークマン

私が使用している防寒スーツは大手釣り具メーカーの値段がはるものではなく、安くて、非常にコストパフォーマンスに優れた防寒スーツを使用しています。
過去に大手釣り具メーカーの防寒スーツを使用していましたが、現在使用している防寒スーツと比べて、防水・防寒といった点ではあまり大差がないように感じます。

狙ったポイント、使用ルアーなど

狙ったポイントは晩春ということで水温の安定している岸際のウィードが残っているポイント、浅瀬のターンオーバーの受けにくいポイントを選びました。

使用ルアーは時間がなかったこと、リアクションバイト狙いという事もあり、シャッド、クランクベイト、スピンテールジグ、メタルバイブなどを使い、早めの釣りを展開しました。

釣果

水温、水質が安定していそうなウィードエリアやシャローのリップラップエリアをハードルアーで小一時間、投げるも反応なし。
帰り際にレイドジャパンのレベルバイブブーストをズル引きさせているとコンとアタリがありましたが、フッキングできず、納竿となりました。

話題のイージスも

店舗受取なら送料・手数無料!

ワークマン

コメント

タイトルとURLをコピーしました