ワクチンパスポートが東京で浸透する可能性について

Sponsored Links

ワクチンパスポートが東京で浸透する可能性について

ワクチンパスポートが日本で一気に浸透する可能性がでてきました。

東京都ではワクチンパスポートが先月末から導入されています。

東京都は若者にワクチン接種を促進させるために各お店の割引に利用できるアプリを開発中とのことです。

ワクチンのアプリをQRコードで読み取ると接種記録がでてくるのではないかと、あくまで予測です。

現時点ではどれだけの若者が店舗で割引を受けられるのかわかりませんが仮に若者が積極的に店舗で割引を受けられるようになれば、どんどん若者が町にでていき、コロナ感染リスクが高まるのではないかという懸念があります。

話が脱線しますが政府というのはどのような利権で動いているのかわかりませんが国民に外出自粛、お盆の帰省を控えるように訴えかけていますが外国人の入国者数を増やしており、あきらかに矛盾した対応をしています。

こういったことを踏まえ政府にもう少しまともな政策をいいかげん打ち出してほしいと思います。

最後に海外ではすでにヨーロッパではQRコードを読み取り、この人はワクチンを接種していると確認できたら、店舗での割引を利用できるようになっています。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました